大会要項

Guideline

大会要項

大会名 第5回 多良の森トレイルランニング
趣旨 トレイルランニング愛好者の交流を深めると共に、参加者の健康増進と大村市の地域活性化を図ることを目的とする。
主催 九州トレイルランニング協会
後援(予定) 大村市、長崎新聞社、おおむらケーブルテレビ
協力(予定) 長崎トレランパーティー、長崎県山岳連盟
企画運営 ユニバーサルフィールド
開催期日 2020年4月12日(日)
申込締切 2020年3月13日(金)
開催場所 [スタート・フィニッシュ]
野岳湖公園 ロザモタ広場(〒856-0002 長崎県大村市野岳町
コース 【託羅ノ峰コース】 ※定員約50名

■最上級者向け
修験者コースを走りながらフォレストのアップダウンを走り切る強烈なコースです。
修験者コースを8時間30分以内に完走した猛者のみが挑むことが出来ます。

距離:約45km
累積標高:約4,000m
制限時間:10時間30分
参加費:10,000円

※過去に修験者コースを8時間30分内に完走された方のみエントリー受付とします。
【修験者コース】 ※定員約300名

■中・上級者向け
九州屈指のアップダウンの激しいコースです。
コース上には鎖場もあり、多良山系を最大限楽しめるレイアウトになっています。

距離:約40km
累積標高:約3,400m
制限時間:10時間30分
参加費:
9,000円
※19km以上のトレイルランニング大会を完走された方のみエントリー受付とします。

【フォレストコース】 ※定員約250名

■初級者向け
トレイルランニングこれから始める方などの初級者向けコース
多良の森ならではの景観・アップダウンを20kmで楽しめるレイアウトになっています。

距離:約19km
累積標高:約1,460m
制限時間:5時間
参加費:5,000円
  • 申込受付後の参加費の返還はいたしません
  • 参加費には傷害保険料、ふるまい食、参加賞、エイドステーションを含みます。
参加資格
  • 【託羅ノ峰コース】
    過去に修験者コースを8時間30分内に完走された方のみ
  • 【修験者コース】
    19km以上のトレイルランニング大会を完走された方のみ
  • 高校生以上(18歳以下は保護者の承認印要)
※レースの全コースを迷うことなく、制限時間内に完走の自信がある方
※自然と他の利用者への配慮がしっかりとできる人
表彰 3コース 2部門 上位3名(合計18名)
※完走者(制限時間内)には完走証をお渡しします。
注意事項 大会ホームページに記載している規則を順守

エントリーについて

参加料 託羅ノ峰コース:10,000円
修験者コース:9,000円
フォレストコース:5,000円
申込方法 【インターネット】
当サイトのエントリーフォームよりお申し込み頂けます
【ふるさと納税】
長崎県大村市ふるさとチョイスよりお申込み頂けます
支払方法
①クレジットカード決済
ご利用可能なクレジットカードはこちら
②コンビニ決済
ご利用可能なコンビニはこちら
【注意事項】
  • 申込締切日までに必ず参加費のご入金をお願いします。
    申込締切を過ぎた時点で未入金のエントリーは無効となりますのでご注意ください。
  • 締切後の入金に関しては、振り込み手数料を差し引いた金額を返金致します。
  • 決済手数料は参加者の負担となります。
募集定員 託羅ノ峰コース…50名
修験者コース…300名
フォレストコース…250名

※申込締切の前でも、募集定員に達した時点でエントリー受付は終了させて頂きます。

規約等

規約 下記の申込規約に同意の上、大会申込をお願いします。
  1. 地震、大雨など主催者の責によらない理由で大会を中止する場合、基本的に参加費の返金は致しません。
  2. 主催者は、大会開催中の事故・傷病に対し、応急処置を除き一切の責任を負いません。(主催者が加入した保険の範囲内の補償のみ対応。
  3. 年齢・性別などの虚偽申告、申込者以外の参加(代理出走)はできません。見つけ次第失格となります。
  4. 本大会への参加について、家族・保護者(未成年の場合)の承諾を得てください。
  5. 大会参加者の映像・写真や氏名・性別・記録などの個人情報について、使用権及び掲載権は主催者に属します。新聞・テレビ・雑誌・インターネット・パンフレットなどに使用する場合がありますのでご承知置きください。
  6. 上記の申込規約のほか、主催者が定める規定や大会運営上の指示には必ず従ってください。
必携品 【託羅ノ峰・修験者コース】
 ■携帯電話(大会事務局の電話番号を登録し、番号非通知にせず十分に充電すること)
  ※道迷い等のリスク軽減の為にYAMAP等のナビゲーションアプリが使用できるスマートフォン(予備電池含む)の携帯を推奨します
  ※大会事務局の電話番号はナンバーカードに明記
 ■レインウェアの上着
 ■エマージェンシーシート

【フォレストコース】
 ■携帯電話(大会事務局の電話番号を登録し、番号非通知にせず十分に充電すること)
  ※道迷い等のリスク軽減の為にYAMAP等のナビゲーションアプリが使用できるスマートフォン(予備電池含む)の携帯を推奨します
  ※大会事務局の電話番号はナンバーカードに明記
 ■ウインドシェル・ブレーカー等の上着
 ■エマージェンシーシート
競技規則
  • レインウェア、その他必要とする装備品は、各自の判断で持参してください。
  • 植生保護のため、全コースにおいてストックの使用を禁止します。
  • コースは一般の登山者やハイカーも利用しています。すれ違う際は速度を落として歩き、挨拶をするなど十分に配慮をしてください。
  • 危険箇所などにはスタッフを配置しています。スタッフの指示には必ず従ってください。
  • コース上に補給食などのゴミを捨てないようにしてください。
  • レース中にケガ、病気などで動けないランナーを見つけた時は、その救助を優先してください。
  • レースを支える地元の方々やボランティアへの感謝の気持ちを持ちましょう。
  • 省資源の観点から、エイドに紙コップを設置しません。マイカップの持参をお願いします。
  • 万一に備え健康保険証か健康保険証のコピーを持参下さい。
  • 55歳以上の方は必ず事前に健康診断を行ってください。