鏡洲の森トレイル

大会要項

Guideline

大会要項

大会名 第5回宮崎鏡洲の森トレイル
趣旨 トレイルランニングの普及、宮崎自然休養林の活用・保全、宮崎市・鏡洲地区の地域振興
主催 九州トレイルランニング協会
企画・運営 ユニバーサルフィールド
協力 ちゃら☆とれ、鏡洲地区自治会、スカイトレイル
開催期日 2018年5月27日(日) ※前日企画・前夜祭5月26日(土)
申込締切 2018年4月25日(水)
開催場所 宮崎県宮崎市鏡洲地区・宮崎自然休養林周辺特設コース
定員 【セミロングコース】200名 【ショートコース】100名 【前夜祭】50名
※定員に達し次第エントリーを終了します
コース 【セミロングコース】
距離
20km
制限時間
6時間
参加費
一般:5,000円 学割:2,500円(2019年4月1日時点で22歳以下の方が対象)
【ショートコース】
距離
13km
制限時間
3時間
参加費
一般:3,000円 学割:1,500円(2019年4月1日時点で22歳以下の方が対象)
  • エントリー完了後のキャンセル(参加料の払い戻し)、エントリー内容の変更はできません。
  • 参加費には傷害保険料、参加賞、エイドステーション、ふるまい食を含んでいます
  • 4月25日(水)までは権利譲渡期間とし、他の選手へ参加権利を譲渡可能です
参加資格
  • 【セミロングコース】高校生以上 【ショートコース】中学生以上
  • 18歳以下は保護者の承認が必要
  • コースを間違えずに完走でき、他の参加者や自然に配慮できる方
表彰
  • 各部門男女3名を表彰
  • 制限時間内完走者全員に完走証を発行

エントリーについて

申込方法 当サイトのエントリーフォームよりお申し込みをお願いします
支払方法
①クレジットカード決済
ご利用可能なクレジットカードはこちら
②コンビニ決済
ご利用可能なコンビニはこちら
【注意事項】
  • 申込締切日までに必ず参加費のご入金をお願いします。
    申込締切を過ぎた時点で未入金のエントリーは無効となりますのでご注意ください。
  • 決済手数料は参加者の負担となります。
出走権譲渡 本大会においては所定の期限内に申請があり、主催者が受理した場合に限り、出走権を他者に譲渡することを認めます。
申請にはエントリー者本人より代走者の情報(お名前、ご住所、電話番号等)をご連絡頂く必要があります。必要項目は大会により異なりますので詳細は運営事務局にお問い合わせください。
なお本制度は急な傷病や仕事の都合など、やむを得ない事情の場合の特別措置です。権利譲渡を前提としたエントリーは固くお断り致しますので、ご理解・ご協力をお願いいたします。
権利譲渡申請期限 2018年4月25日(水)

規約・注意事項

規約 下記の申込規約に同意の上、大会申込をお願いします。
  1. 地震、大雨など主催者の責によらない理由で大会を中止する場合、基本的に参加費の返金は致しません。
  2. 主催者は、大会開催中の事故・傷病に対し、応急処置を除き一切の責任を負いません。(主催者が加入した保険の範囲内の補償のみ対応。
  3. 大会開催中に主催者が競技続行に支障があると判断した場合、競技中止を指示することがあります。
  4. 年齢・性別などの虚偽申告、申込者以外の参加(代理出走)はできません。見つけ次第失格となります。
  5. 本大会への参加について、家族・保護者(未成年の場合)の承諾を得てください。
  6. 大会参加者の映像・写真や氏名・性別・記録などの個人情報について、使用権及び掲載権は主催者に属します。新聞・テレビ・雑誌・インターネット・パンフレットなどに使用する場合がありますのでご承知置きください。
  7. 上記の申込規約のほか、主催者が定める規定や大会運営上の指示には必ず従ってください。
注意事項 下記の注意事項に同意の上、大会申込をお願いします。
  1. レインウェア、その他各自必要とする装備品は、各自の判断で持参してください。
  2. 万一に備え健康保険証か健康保険証のコピーを持参下さい。
  3. 55歳以上の方は必ず事前に健康診断を行ってください。
  4. 地震、風水害、事件、事故等により、レースを行うことが不可能だと判断される状況の場合、レースを中止することがあります。
    中止の場合の参加費返金の有無、額等については主催者が判断し決定します。参加賞についてはお渡しします。
  5. レース中の事故については、応急処置のみ行いますが、それ以外の責任は負いません。 各自十分注意してください。
  6. 大会出場中の写真、映像、記録、記事等の新聞、雑誌、テレビ、インターネット等への 掲載権は主催者に属します。
  7. 環境保全のため全コースにおいてストックの使用を禁止します。
  8. コース上に補給食などのゴミを捨てないようにしてください。