感染症対策・誓約事項

宮崎ナイトリレーマラソン
感染症対策・誓約事項

2021.5.17時点(8.26更新)

弊社では以下の基本的な考え方のもと、皆さまと共に常に衛生的で清潔な環境を作り、各種取り組みに関する情報を迅速にお届けすることで、 安心いただける大会をご提供します。
ご参加の皆さまにおかれましては、新型コロナウイルス感染症拡大防止にあたり安心・安全な環境作りのため、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

■当日は以下の対策を実施いたします。

〇 マスクの着用
・対面で会話や接触を行う場合はマスク着用を必須とします(スタッフ・選手・応援者)。
*人との距離が離れている場合など飛沫感染リスクが低い場合のマスク着用は個人判断とします。
〇 消毒
・会場内に消毒液等を設置致します。
・リレーゾーン前に消毒ポイントを設置し、タスキを繋ぐ前に手指消毒をしていただきます。
〇 受付時
・代表者1名のみ受付へお越しください。
・受付で消毒、体温確認を行い、問題が無い方にゼッケンをお渡しします。
*チームメンバーの体温確認(37.5℃未満であることが必須)を行っていただき代表より報告していただきます。
〇 開会式
・密集回避の為、集合はせずアナウンスが聞こえる範囲でその場でお聞きください。
〇 競技中
・スタート前の整列は直前まで行わず、スタート位置周辺での待機をお願いします。整列時も周りの方との間隔をとってください。
・リレーゾーンは各チーム1名のみ(次の走者)とし、他のメンバーは入らないでください。
・タスキを渡したランナーは速やかにリレーゾーンを離れてソーシャルディスタンスを保ってください。
・リレーゾーンに入る前に設置してある消毒液で手指の消毒をお願いします。
・感染症対策の観点から給水所の設置はありません、受付時に500mlのお飲み物を1本お渡しします。
 その他は各自でご準備お願いいたします。(※感染状況により適時判断)
・完走証は代表者1人がチーム全員分を取りに来てください。
・待機場所ではチームや個人ごとに適切な距離を保って、テントやシートを張ってください。
・ゴール後はすみやかにその場を離れてください。密集回避の為、写真撮影はご遠慮願います。
〇 応援の方
・コース周辺、園内での応援も周りの方との間隔をとって行ってください。
・大声での声援や会話は出来るだけ控えてください。

■出走禁止の判断基準

次の症状や該当箇所がある方は出走を禁止といたします。
・新型コロナウイルスに感染された方、または感染の疑いがある方と濃厚接触がある場合
・大会当日時点で、居住地に政府からの緊急事態宣言等が発出されている場合
・2021年10月9日から大会当日までの間で、日本政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国や地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある場合
・2021年10月9日から大会当日までの間に、接待を伴う飲食店や多人数での飲み会など三密空間に行かれた方
・2021年10月9日から大会当日までの間に新型コロナウイルスの感染を疑う症状がみられる場合
(37.5度以上の発熱、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ、味覚・嗅覚の異常、いつもより咳や痰・胸部不快感がある)
・糖尿病などの基礎疾患があり、当日の体調に不安のある方

大会期間中及び終了後2週間以内に大会参加者・スタッフに新型コロナウイルス感染症が確認された場合は、必要に応じて保健所等の公的機関に個人情報を提供します。

《 中止及び延期開催に伴う辞退対応について 》

◇大会中止の場合
大会開催地域での緊急事態宣言の発出やイベント中止要請等により大会を中止とする場合は、参加賞の送付と合わせ、中止決定時期により経費計算を行い返金が可能な場合はクオカードにて返金予定です。

◇参加辞退の場合
開催日の延期に伴い参加辞退される場合は、10月17日(日)までに専用フォームより参加辞退申請を行ってください。申請された方には参加賞の発送を行わせて頂きます。(生鮮品を除く)
参加費の返金はございませんので予めご了承ください。

【大会辞退申請フォーム】 ※申請期限:10月17日(日)
https://forms.gle/e5vCNZ1kA3iCNK2z5

※上記内容は現在の状況から検討した内容であり、大会当日までに変更になる場合もございます。

《 ユニバーサルフィールド リレーマラソン共通 》
リレーマラソン共通感染症対策
120%楽しむためのポイント