新着情報 新着情報

2018年08月15日

■【でんしろう通信】コース紹介①

コースのポイントをちょっぴり紹介します!

まずはでんしろうコース(30km)から♪


[コースプロフィール]

距離:30km

累積標高:1,700m

エイドステーション(AS):3か所

制限時間:7時間


スタートは錦江町名物・花瀬公園の石畳。

川の中からスタートするという全国でも珍しいロケーションです。(水量によって変更あり)

この石畳は溶結凝灰岩と呼ばれる珍しい(鹿児島県内では唯一)地質で、江戸時代から知られた景勝地でもあります。


photo A.Kimura(TRAQ)


スタートからAS1までは緩やかな登りの林道が続きます。

体力を温存しつつ、あまりゆっくり行き過ぎると後半の関門が厳しくなる我慢の区間です。


AS1からは本格的なトレイル(シングルトラック)に入ります。

この区間は細かいアップダウンが続き、滑りやすい箇所もあり要注意ですが、連続する大小の滝は本大会の見どころの一つです。



photo A.Kimura(TRAQ)


滝コースを抜け、稲尾岳ビジターセンターと「せせらぎの小道」を過ぎたところがAS2です。

ASでは錦江町の皆さんが「つけ揚げ」「けせん団子」「丸ぼうろ」といった郷土料理・郷土菓子でおもてなしします。





後半に続く


コースマップはこちら⇒http://universal-field.com/event/kinko-trail/course/

PageTop